Page Top

会社概要

代表取締役社長代表取締役社長
辻 隆夫

私たちは、
人に、自然に、おいしさに
誠実でありたいと考えます。
Loyalty for the Future

創業は1950年、京都生まれ、京都育ちのロースターです。
私たち日本人の日々の暮らしにコーヒーが広くいきわたり、生活文化として定着してきた半世紀が、そのままキョーワズ珈琲の歴史です。
豊かなコーヒーライフを育むために、私たちが常に心がけてきたのは、原料であるひと粒のコーヒー豆の品質に徹底してこだわること。うるおいのある生活提案、おしゃれな生活提案を支えてきたのは、自社の原料に対するゆるぎのない自信と誇りに他なりません。おいしさの原点である、原料の品質と鮮度にかたくななまでにこだわり続けること。この誠実さこそが、メーカーとしての使命であると私たちは考えます。
そして、本当においしいコーヒーをお届けし続けることによって、お客さまと確かな信頼関係を築いてゆくこと。私たちはその大切さを小売業を通して学びメーカーとしての姿勢に常にフィードバックしてきました。さらに、原料の品質に対するこだわりを他の食材に広げた問屋業においても、国内外のあらゆる食材を徹底的に吟味する独自のマーチャンダイジングで確固たる地位を築いてきたのです。その原点は常にひと粒のコーヒー豆。おいしいコーヒーを核とした豊かな食生活の創造をめざす私たちは、半世紀の歴史を礎としてしっかりと未来をみつめています。
コーヒーという素晴らしい恵みを与えてくれた地球の豊かな自然に感謝し、すべての企業活動を通して、ロイヤリティ〈 誠実さ 〉を追求すること。
それが私たちの未来に向けての理念です。

会社情報

本社本社

福岡支店福岡支店

社名 キョーワズ珈琲株式会社
KYOWA’S COFFEE CO.,LTD.
代表者 代表取締役 辻 隆夫
設立年月日 1950(昭和25)年3月25日
本社住所 〒613-0036 京都府久世郡久御山町田井新荒見100
google map【車をご利用の場合】
京滋バイパス 久御山インターより約10分

 

【電車・バスをご利用の場合】
近鉄京都線「大久保」駅下車
・京阪バスに乗り換え(25番 京阪中書島行き/26B番 イオン久御山店前行き)乗車→「新タマキ」下車→徒歩約7分
京阪バス(近鉄大久保バス停)時刻表はこちら

 

京阪本線「中書島」駅下車
・ 京阪バスに乗り換え 南改札口(25番 近鉄大久保行き)乗車 → 「新タマキ」下車 → 徒歩約7分
京阪バス(中書島(竹田街道)バス停)時刻表はこちら

電話番号(代表) 0774-43-6369
FAX 0774-43-6382
メールアドレス mail@kyowas.co.jp
ウェブサイト http://www.kyowas.co.jp
資本金 4,700万円
社員数 約120名
事業所 福岡支店
〒815-0035 福岡市南区向野2丁目11番25号
TEL 092-541-5031 / FAX 092-541-5068
メールアドレス fukuoka@kyowas.co.jp
事業内容 1)コーヒー・紅茶・ココアの製造および販売
2)輸入食料品(菓子・瓶缶詰・飲料 等)の販売
3)国産食料品の販売
4)上記に付帯する業務
自社製品 キョーワズコーヒー、カルダスコーヒー、カースン紅茶、
ティースポット紅茶、ティーメイル紅茶、キョーワズココア 他
リキッドコーヒー、リキッドティー、シュガー、ミルク、はちみつ、
シロップ、コーヒーペーパー、コーヒーフィルター 等
加入団体 (社)全日本コーヒー協会、全日本コーヒー商工組合連合会、
全日本コーヒー公正取引協議会、全日本厚生年金基金、
京都珈琲商工組合、西日本コーヒー商工組合、
日本家庭用レギュラーコーヒー工業会、日本紅茶協会

設備紹介

プロバットコーヒーロースター 釜約120kg

プロバット社製 ドイツ
熱源:ブタンガス
能力:1釜約120kg
特長:焙煎は技術と経験を要する、生豆の性質、状態、気候状態を熟知したベテラン専任スタッフの管理のもとで行われる。コンピューターシステム内蔵によるタッチパネルの操作。

プロバットコーヒーロースター 釜約30kg

プロバット社製 ドイツ
能力:1釜約30kg【焙煎時間:約15分~】

炭焼きコーヒーロースター

富士珈機製 日本
熱源:備長炭
能力:1釜約30Kg【焙煎時間:約15分~30分】
特長:焙煎は技術と経験を要する、生豆の性質、状態、気候状態を熟知したベテラン専任スタッフの管理のもとで少量ずつ極上の備長炭で丹念に焙煎。炭火焼き独特の深いコクと高い香りにこだわった「ほんまもん」の風味を追求しています。

プロバットサンプルロースター

直火型ガス焙煎機 ドイツ製
ドラム式2連で1連には約150gの 生豆投入可能で仕上がりは110g~130g。
小型ながら味わいの特長をはっきりとだせ、 自由に調節ができるすぐれもの。
キョーワズ珈琲と共に歩んできた、力強いスタッフの1人(機?)です。